動画見放題(VOD)のサブスクサービス16社一覧と比較

利用目的別おすすめ

膨大なコンテンツ量 U-NEXT
とにかく安く プライムビデオ
dTV
ポイント還元あり U-NEXT
FODプレミアム
TSUTAYA TV
電子書籍あり U-NEXT
FODプレミアム
オリジナル作品多め Hulu
Netflix
プライムビデオ
アニメが見たい dアニメストア
アニメ放題
ディズニー好き Disney+
スポーツが見たい DAZN
楽天TV
アダルト作品あり U-NEXT
TSUTAYA TV

【比較表】動画配信サブスク16社

サービス名 月額(税込) メイン内容 毎月付与
ポイント
見放題本数 無料体験期間 テレビ視聴
※要対応機器
ダウンロード 4K画質
※一部
複数同時再生 公式サイト 詳細記事
U-NEXT 2,189円 映画・アニメ
電子書籍
アダルト 他
1,200pt 220,000本 31日間 公式 詳細
Hulu 1,026円 海外ドラマ
オリジナル 他
70,000本 2週間 × × 公式
Amazon
プライムビデオ
500円
学生250円
映画・アニメ
オリジナル 他
非公表 30日間 公式
Netflix 990/1,490/1,980円 映画・アニメ
オリジナル 他
非公表 なし 公式
TSUTAYA TV 1,026円 映画・アニメ
アダルト 他
1,100pt 10,000本 30日間 × × × 公式
dTV 550円 映画・アニメ
アジア作品 他
120,000本 31日間 × 公式
FODプレミアム 976円 フジテレビ
作品 他
1,300pt 50,000本 2週間 × × × 公式
dアニメストア 440円 アニメ 4,400本 31日間 × × 公式
アニメ放題 440円 アニメ 3,400本 1ヶ月 × × 公式
Disney+ 990円 ディズニー作品 他 非公表 30日間 公式
DAZN 1,925円 スポーツ
ライブ配信
1ヶ月 × × 公式
楽天TV
パリーグspecial
702円 野球 40,000本 なし × 公式
TELASA
(旧ビデオパス)
618円 テレ朝作品 他 非公表 15日間 × × 公式
Paravi 1,017円 TVS作品 他 非公表 2週間 × × 公式
ビデオマーケット 1,078円 映画・アニメ
ドラマ 他
550pt 40,000本 無料キャンペーン中
※翌月1日から有料
× × 公式

 

動画配信サブスクサービス各社の特徴

『U-NEXT』全ての人におすすめ


  • 圧倒的なコンテンツ数
  • 電子書籍も読み放題&最大40%ポイント還元
  • ファミリーアカウントで同時視聴も可能
  • 毎月1,200ptも付与され、新刊マンガも手に入れられる
月額(税込) 2,189円
見放題作品 210,000本
無料体験期間 31日間

公式ページ

詳細&レビュー記事

動画配信サービスのサブスクの中で全ての方におすすめなのが『U-NEXT』。

どこに入ろうか迷っている方は、とりあえず圧倒的なコンテンツ数を誇る『U-NEXT』を選んでおけば充実の動画ライフが送れるはずです。

2021年5月現在、見放題作品数はなんと21万本超!
国内では圧倒的な動画コンテンツ数に加えて、110誌以上の雑誌や一部マンガなどの電子書籍も読み放題。

もちろん利用端末へダウンロードしておくことも可能。
自宅や公共Wi-Fiを使って事前にダウンロードしておけば、通信料を気にせず外出先でも動画を楽しめます。

無料で3つまで追加できるファミリーアカウントを利用すれば家族4人まで利用可能。子アカウントはR18・R20・成人向け作品は非表示、購入・ポイント利用の制限もできて安心。

あまり大きな声では言いにくいですが成人向け作品も見放題対象です。

2021年5月現在、見放題対象作品数は560本ほど。そこまで多くはないですが毎月付与されるポイントで5万本以上ある中からレンタルすることもできます。

また成人向け作品は視聴履歴が残らなかったり、購入時の請求明細が「U-NEXT」とだけ表示されたりといろいろ配慮されているのも使いやすい点ですね。

月額料金は2,189円と他の動画サブスクサービスに比べれば少しお高めですが、毎月1,200pt付与されることを考慮すれば実質989円。破格のコスパと言っても問題ないですよね。

また1,200円分を超える書籍購入金額の40%をポイント還元。
毎月電子書籍を買っている方にはめちゃくちゃうれしいサービスではないでしょうか(ポイント購入時は付与対象外)。

映画・ドラマ・マンガ・雑誌・アダルト合わせると圧倒的なコンテンツ数、ポイント付与&還元、ダンロード可能、4K動画ありなどとにかく隙がないのがこの『U-NEXT』。

まずは31日間無料トライアルで体験してください!

U-NEXT公式ページ
詳細&レビュー記事

『Hulu』海外ドラマ中心

海外ドラマバナー
  • 海外ドラマが他より優秀
  • 日本テレビ系列の番組も充実
  • PPV作品がなくシンプルで使いやすい
月額(税込) 1,026円
見放題作品 60,000本
無料体験期間 2週間

公式ページ

他の動画サブスクに比べて海外ドラマの配信作品数が多いのが『Hulu』。
「Huluプレミア」と銘打って、海外の注目作品を日本初上陸でどこよりも早く、世界の良質な作品が楽しめます。

「NYガールズ・ダイアリー」「ハンドメイズ・テイル」「ウェントワース女子刑務所」などの高評価作品も『Hulu』独占。

日本テレビ系列のドラマ・バラエティーなどの見逃し配信、連続ドラマと連動したスピンオフ作品・オリジナルストーリーが楽しめるのは『Hulu』だけ。

その他にも、日本中が注目した「Nizi project」などのドキュメンタリー作品や、そこから生まれたガールズユニット「NiziU」のオリジナルコンテンツも豊富。

PPV作品(個別課金)がないため誤って料金を支払うこともないですし、子どもがいる家庭でも安心して利用できます。

複数デバイスでの同時視聴ができないため家族と共有して使いづらいのがマイナスポイントではありますが、端末へのへのダウンロードしておけば通勤時間などのスキマ時間でも楽しめるのは◎。

U-NEXTに比べればコンテンツ数はかなり少ないですが、その分オリジナル作品・日テレ提携作品が豊富なので特定のファンにはかなり刺さるサービスではないでしょうか。

何はともあれまずは2週間の無料トライアルでお試しください。

Hulu公式ページ

『プライムビデオ』他サービスとの総合力

  • 配送料無料、電子書籍読み放題、音楽聴き放題などもあり
  • 幅広いタイトルが500円(学生は250円)で見られる
  • 話題のオリジナル作品も多い
月額(税込) 500円
学生250円
見放題作品 非公表
無料体験期間 30日間

公式ページ

Amazonの有料会員特典”Amazonプライム会員”の特典の一つである『Amazonプライムビデオ』。

Amazonプライム会員特典は多岐にわたっており

  • 配送料無料
  • 電子書籍読み放題
  • 音楽聴き放題
  • 画像クラウドストレージ

などなど盛りだくさんです。

『Amazonプライムビデオ』単体で見れば他の動画サブスクには質・量ともに劣りますが、その他の会員特典と安すぎるぐらいの価格設定を考慮すればかなり魅力的なサービスです。

とはいえ「ドキュメンタル」「バチェラー」「内村さまぁ~ず」などのオリジナルコンテンツはここでしか見られないですし、それに加え今期放送分のアニメ見逃し配信、洋画&邦画・国内&海外ドラマ・バラエティー番組など必要十分に揃っています。

ほとんど同じ内容の学生向け有料会員「プライムスチューデント」はさらに半額の月額250円(年払2,450円 税込)。

多くの時間が自由に使える学生なら入っておかないと損と言っていいほどの神サービス。動画・音楽・書籍など暇つぶしに最適です。

動画配信サービスだけじゃなく他特典との総合力なら『Amazonプライムビデオ』。特にプライムミュージックとプライムフォトは満足度の高い特典です。

プライムビデオ公式ページ

『Netflix』オリジナル作品が多い

  • 魅力あるオリジナルコンテンツ
  • 海外ドラマ、映画も豊富
  • ニーズに応じて料金プランが選べる
月額(税込) 990/1,490/1,980円
見放題作品 非公表
無料体験期間 なし

公式ページ

魅力的なNetflixオリジナル作品を中心に、長編映画、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメなど豊富なラインナップが揃えられている『Netflix』。

『Netflix』オリジナル作品の「全裸監督」「テラスハウス」「愛の不時着」「梨泰院クラス」「ウィッチャー」なんかは話題になったので知っている方も多いと思います。

基本的にはアジアや欧米の映画&ドラマがメインコンテンツ。国内アニメ・ドラマ・映画、キッズ用コンテンツも用意されていますが他サービスに比べると少ないです。

なので”格安で多くのコンテンツを楽しむ”とか”子どもと一緒に楽しむ”といったサービスではありません。「あくまでもオリジナルコンテンツが見たい人向け」といった印象。

月額料金が3種類用意されているのも『Netflix』ならではの特徴。それぞれの料金プランについては

  • ベーシック:990円…SD画質/1台
  • スタンダード:1,490円…HD画質/2台
  • プレミアム:1,980円…UHD 4K/4台

などが違いがあります。ご自身の視聴環境や利用シーンによってお選びください。

2021年に2度目の値上げが発表されて現在の月額料金になっています。今後も値上がりの可能性は考えないといけませんね。

とはいえ、ここでしか見られない質の高い魅力的なオリジナルコンテンツを楽しみたいなら『Netflix』加入を検討してください。

Netflix公式ページ

『TSUTAYA TV』ポイントで新作レンタル可能

  • 毎月1,100pt付与され、有料の新作&準新作もレンタル可能
  • DVD/CDが借り放題で自宅配送してくれる「TSUTAYA DISCAS」とのセットプランは2,658円(税込)
月額(税込) 1,026円
見放題作品 10,000本
無料体験期間 30日間

公式ページ

レンタルサービスTSUTAYAが運営する動画見放題サービス『TSUTAYA TV』。新作・準新作を除く対象作品約10,000本以上が見放題です。

毎月付与される動画ポイント1,100ptを利用して新作・準新作などもレンタルすることが可能です(ポイント有効期限は45日間なので注意)。
ポイントを考慮すると実質無料で10,000本以上が見放題と考えるとかなりコスパの良いサービスだと言えますね。

洋画・邦画・アニメ・ドラマ・海外ドラマ・キッズ・アダルトなど基本的なジャンルは抑えているので「見るものが無い」って状況にはなりません。
また、多くは無いですがアジアTVドラマが『TSUTAYA TV』独占で配信中。

まずは気軽に30日間の無料体験でお試ししてみてください。無料体験期間中でもすぐに退会可能です。

TSUTAYA TV公式ページ

『dTV』安さと作品数の多さ

dアニメストア

  • 作品数当たりの月額は最安
  • アーティストライブ生配信などの音楽コンテンツも充実
  • 韓流、華流コンテンツにも力を入れている
月額(税込) 550円
見放題作品 120,000本
無料体験期間 30日間

公式ページ

月額たった550円で国内トップクラス12万本以上の作品が見放題なのが『dTV』。作品数当たりの月額料金のコスパは動画見放題サブスクサービスの中では飛びぬけています。

洋画・邦画・アニメ・国内外のドラマ・キッズ向け・バラエティとバランス良く&幅広く揃えられているのが特徴。

この他個別課金でのレンタル視聴にも対応しているため、どうしても見たい作品が見放題対象になくてもdTV内で視聴できる…かもしれません。

最近では他社との差別化を図るべく韓流・華流コンテンツに力を入れいます。韓流やK-POP好きは要チェック。

またdocomoとavexが共同出資会社で運営しているため、アーティストライブ生配信・MVなどの音楽コンテンツも充実。

一つ一つのカテゴリの作品数は少なく、あくまでも広く浅くな印象ではあります。しかしその分各ジャンルがバランス良く取り揃えられているので家族みんなで楽しめそうです。
端末へのダウンロードも可能。

ちなみに『dアニメストア』同様、docomoユーザー以外でも利用可能。こちらも初月無料なので、使い勝手や作品含めてまずは一回体験してみるのが吉です。

dTV公式ページ

『FODプレミアム』フジテレビドラマ視聴


  • フジテレビ系列のドラマ、バラエティ中心に配信
  • 独占配信やオリジナルドラマ&バラエティ作品も多数
  • アジア、欧米映画やアニメはそれなり
  • 150誌以上の雑誌等の電子書籍サービスも充実
月額(税込) 976円
見放題作品 50,000本
無料体験期間 2週間

公式ページ

フジテレビが運営する動画配信サービス『FODプレミアム』。

  • 放送中の最新ドラマやバラエティー
  • 過去の名作ドラマ
  • FODオリジナルドラマ&バラエティー番組
  • アニメや海外ドラマの独占配信
  • フジテレビアナウンサー企画

などなど、『FODプレミアム』でしか見られない作品が5,000本以上配信されています。

また、アニメやアジア&欧米ドラマや国内外映画の配信や電子書籍読み放題も月額料金に含まれています。電子書籍は150以上の雑誌、最新マンガの一部も対象で幅広く取り揃えられていて充実の内容。

そしてポイントサービスに注目。
『FODプレミアム』会員なら電子書籍がお得に利用できます。

①8のつく日にそれぞれ400pt
②無条件に毎月100pt
③購入金額の20%ポイント還元

『FODプレミアム』会員なだけで毎月1,300ptが自動的に付与されるのでそのポイントで電子書籍購入。そしてさらにその購入金額の20%ポイントバックと至れり尽くせり。
ポイントを考慮すると『FODプレミアム』の月額料金976円(税込)が実質タダみたいなものですよね。

フジテレビの過去の名作ドラマ、放送中のドラマ&バラエティーに加えて独占放送やオリジナル作品に加えて映画&アニメ&電子書籍など充実。
特に電子書籍に抵抗ない方にはコスパが良いどころではない入らないと損レベルのサービス。

フジテレビコンテンツを中心とした総合的なエンタメを楽しみたいなら『FODプレミアム』がおすすめです。まずは2週間のトライアルで体験してみてください。

FODプレミアム公式ページ

『dアニメストア』国内アニメ中心

  • 月額440円とお手軽にアニメ4,000作品以上が楽しめる
  • アニメ特化サービスで新旧ラインナップが豊富
  • 声優ライブ、舞台映像、アニソンも充実
  • アニメグッズも購入可能
月額(税込) 440円
見放題作品 4,200作品
無料体験期間 30日間

公式ページ

アニメ特化サブスクサービスとして、他社の独占作品を除きほぼ全ての今期分新作と、それプラス旧作・話題作・名作・深夜作などが見放題の『dアニメストア』。

同業他社に比べてもアニメ作品の見放題作品数はトップレベル。
しかも月額料金440円(税込)でかなりお手頃。地域によっては見られない作品もあったり、録画できない環境の方によっては最高のコスパではないでしょうか。

さらにアニソンライブ映像、実写版舞台・ミュージカル、声優MV・ライブ・特別映像などの付随コンテンツも充実。グッズ購入も可能です。

名称に「d」と付いていますがdocomoユーザー以外でも加入可能。誰でも楽しめます。

『dアニメストア』も端末にダウンロードしておけるので、通勤時間・待ち時間のちょっとしたスキマ時間に視聴できるのも嬉しいポイントです。

月額たったの440円でここまで楽しめるのはアニメ専門配信サービスならでは。アニメをよく見られる方は入らないほうが損と言っても言い過ぎじゃないかもしれません。

初回利用者は初月無料なのでまずは体験してみてください。

dアニメストア公式ページ

『アニメ放題』ライト層向けはこちら

  • 月額440円なので気軽にアニメが見放題
  • 新作、名作、旧作アニメが豊富に揃っている
  • 2.5次元舞台も配信されている
  • スマホ、タブレットへのダウンロード可能
月額(税込) 440円
見放題作品 3,400本
無料体験期間 1ヶ月

公式ページ

dアニメストアに続いて、アニメ特化の動画サブスクを運営している『アニメ放題』。上で紹介した『U-NEXT』が運営中。

TV放送中の最新アニメ、「キングダム」「こち亀」などの人気作・名作やキッズアニメが充実。同じくアニメ特化VODの『dアニメストア』に比べるとライト層向けと言えるかもしれません。

では『dアニメストア』との違いが気になりますよね?

結論を言ってしまえば『dアニメストア』の方がサービスの質やコンテンツ量は優れています。どちらか迷った方は『dアニメストア』を選びましょう。

理由としては

  • 作品数
  • 配信日
  • 機能面

などが挙げられます。
『dアニメストア』の方が作品数が多く、最新作の配信日も早い。機能面でも対応機種の多さ・OPカット・前後の話への移動が可能で、リクエスト機能等のユーザーサービスも充実。

さらに『アニメ放題』で見られる作品の多くは『dアニメストア』でも視聴可能…。正直なところ『アニメ放題』おすすめする理由がほとんどありません。

総合的な満足度でいえば『dアニメストア』の方が優れていますが、シンプルなUIやラインナップで気軽にアニメを楽しみたいライト層向けのサービスと言えそうです。

アニメ放題公式ページ

『Disney+』ディズニー好きはマスト

  • ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズなどの映画が見られる
  • ここでしか見られないオリジナル作品あり
  • アプリダウンロードで特別映像や会員限定の特典もある
  • 4台まで同時視聴可能
月額(税込) 770円
見放題作品 非公表(6,000本以上)
無料体験期間 30日間

公式ページ

ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス『Disney+』。
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作がいつでもどこでも見放題。

また、ここでしか見られない独占作品・オリジナル作品や、新作映画、日本未公開の話題作、懐かしの名作も充実。ディズニー好きは必ず入っておくべき神サービスです。

外ではスマホ・タブレットへのダウンロードして視聴、家ではAmazon FireTV Stickなどを利用して大画面で楽しむ。そんな楽しみ方も可能です。

また、5台までログインできて4台まで同時視聴することもできるので、家族それぞれで楽しむこともできます。

アプリ「ディズニーDX」を使うと『Disney+』がさらに充実。

  • 特別映像
  • デジタルコンテンツ(きせかえ・天気・アラーム・スタンプ)
  • 新着情報
  • 特典/優待

特に特典/優待は必見。
『Disney+』会員を継続2ヶ月以上継続している方には特別コンテンツや限定プレゼントも満載(ディズニーストアでの買い物優待・展示会の割引など、時期に応じてさまざまな内容で用意)。

ディズニー好きには欠かせない神サービスです。まずは30日間の無料体験でお試しください。

Disney+公式ページ

『DAZN』スポーツライブ配信特化


  • スポーツライブ配信と言えばこれ
  • プロ野球、Jリーグ、海外サッカー、テニス、F1などなど
  • テレビ、スマホ、タブレットなど6デバイスに登録可能
  • 2台まで同時視聴可能
月額(税込) 1,925円
見放題作品
無料体験期間 1ヶ月

公式ページ

スポーツ見放題のサブスクサービスなら『DAZN』一択。

130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上を視聴できて「ライブスポーツが一番観られる」サービスとして世界最高峰のあらゆるスポーツの興奮を楽しめます。
ライブ配信の他、見逃し配信・ハイライト・特集番組などのコンテンツも充実です。

サッカー(Jリーグ・海外サッカー・代表戦)・プロ野球・テニス・F1・バスケ・ボクシングなどメジャーなスポーツはほぼほぼ網羅。

この他にもダーツ・スカッシュ・セーリングなど、普段テレビやニュースで見る機会の少ないマイナースポーツまで用意されています。

2台同時視聴もできるので家族で見たいスポーツが被っても安心。テレビでプロ野球、スマホでサッカーを同時に観る、といった楽しみ方もできます。

月額1,925円(税込)と、他サブスクと比べると少しだけお高め。
「年間プラン」契約の場合は年間19,250(月あたり1,604円)で約17%割引で利用可能なのでこちらも検討ください。

最初の1ヶ月は無料体験あり。いつでも途中で解約することもできるので、この機会に『DAZN』で気軽にスポーツを身近に楽しみましょう。

DAZN公式ページ

『楽天TV パリーグspecial』パリーグファンなら

  • パリーグ主催の公式戦全て見放題
  • 月額702円(税込)が年払いなら5,602円とさらにお得
  • もちろん楽天ポイントも貯まる
  • 無料会員でも一部コンテンツ視聴可能
月額(税込) 702円
見放題作品
無料体験期間

公式ページ

パ・リーグが主催する一軍公式試合(オープン戦・交流戦・クライマックスシリーズ含む)が視聴可能な『楽天TV パリーグspecial』。
パ・リーグであればライブ配信・見逃し配信・ダイジェスト・ヒーローインタビューまで網羅しています。

また、2018年以降のパ・リーグ主催試合の見逃し配信も視聴可能なのでお気に入りの試合ももいつでもどこで何度でも楽しめます。

料金プランは無料会員・月額プラン・年額プランの3種類。月額プランは702円(税込)で、年額プランならひと月当たり約467円(税込)。

ですが「シーズン中(3~10月ごろ)だけで十分!」と考えてしまいますよね。

料金設定が絶妙で、その場合でも702円×8ヶ月で5,616円(税込)。年額プランの方がお安く設定されています。
それならば年額プランの方を選んでしまいますよね。

その他のおすすめポイントとしては

  • ダウンロード可能
  • スマホアプリでは試合を見ながら他の操作が可能
  • 倍速、スロー再生機能付き
  • バックグラウンド再生でラジオ代わりにできる
  • 対応デバイスも豊富

などなどユーザー目線で便利な機能が盛だくさん。

パ・リーグのみが対象ですが、『DAZN』より月額料金が安くて便利な機能も豊富。パ・リーグファンなら必ず楽しめるサービスではないでしょうか。

楽天TV公式ページ

『スカパー!』自分好みにカスタマイズ

  • プロ野球など約80チャンネルから自分で選べる
  • 基本プランは50チャンネルで月額3,960円(税込)でお得
  • DVDへの録画も可能
月額(税込)
見放題作品
無料体験期間 初回無料

公式ページ

自分好みのチャンネルをカスタマイズできる『スカパー!』。他の動画サブスクサービスと違って料金が決まっていないこと、専門チャンネルが多いことが特徴。

『スカパー!』で選べるチャンネルは140以上。
スポーツ・映画・アニメなどの定番ジャンルはもちろん、アイドル・ドキュメント・釣り・麻雀・クイズなどかなり幅広く揃っています。

これだけあれば自分が好きなチャンネルに巡り合えると思いますよ。

またセットでの加入も可能です。
一番おすすめは「スカパー!基本プラン」で、11ジャンル50チャンネルのセットで月額3,960円(税込)。『スカパー!』新規加入と同時に基本プラン契約なら初回のみ半額の月額1,980円(税込)とお得に。

どれを選んでいいかわからない方はまず「スカパー!基本プラン」を検討してみてください。

『スカパー!』の注意点としては2点

  • 基本料429円(税込)が必ずかかること
  • スカパーが映るかどうか確認が必要

特に後者は『スカパー!』を楽しむうえで絶対条件なので必ず確認してください。確認方法はテレビのリモコンだけで完結出来て簡単。

加入月は基本料・視聴料共に無料なのでまずは気軽に体験してみてください。

スカパー!公式ページ

『TELASA(旧ビデオパス)』テレ朝系列ならこれ

  • 月額618円と格安
  • さらに毎月550コイン付与で有料作品に使える
  • テレビ朝日系列のドラマ、バラエティも見放題
  • スマホ、タブレットへダウンロードが可能
月額(税込) 618円
見放題作品 非公表
無料体験期間 15日間

公式ページ

KDDIとテレビ朝日が出資する動画見放題サービス『TELASA』。

テレビ朝日系列のドラマ・バラエティの見逃し配信や一挙公開に加え、オリジナルコンテンツ・スピンオフコンテンツ、アニメや映画などのラインナップが揃っています。

その他にも最新作などはレンタル作品もあります。まずは15日間無料体験でお試しください。

TELASA公式ページ

『Paravi』TBS系列ならこれ

  • TBSなどの人気ドラマが見放題
  • ドラマのオリジナル版、特典映像もある
  • 毎月有料コンテンツ1作が購入できるParaviチケットプレゼント
月額(税込) 1,017円
見放題作品 非公表
無料体験期間 2週間

公式ページ

TBS・日テレ・テレビ東京・関テレ・WOWOWのコンテンツなら『Paravi』。その他にも『Paravi』オリジナル作品や独占作品もあり。

また、毎月もらえるチケットで最新映画やレンタル作品も視聴可能。

AndroidTVアプリ内蔵内蔵ならテレビの大画面でみんなで楽しめます。もし内蔵されていなくても外付け機器(Amazon Fire TV等)を付ければOK。

まずは2週間の無料体験で試してみてください。

Paravi公式ページ

『ビデオマーケット』毎月ポイント付与あり

  • 毎月550pt付与で実質毎月の負担は528円
    ※有料作品レンタルに使用
  • 新作に強く、他社よりも早く視聴できる
  • 一部作品は2Kの高画質再生対応
月額(税込) 1,078円
見放題作品 25,000本
無料体験期間 初月無料
※翌月1日から有料

公式ページ

新しい作品を積極的に配信している『ビデオマーケット』。

『ビデオマーケット』内には22万本以上のコンテンツがあり、そのうち約2万5千本が見放題対象作品。映画・ドラマ・アニメなど基本的なジャンルは揃っています。

料金プランは3つ

  • プレミアムコース:550円
  • プレミアム&見放題コース:1,078円
  • NHKオンデマンドまるごと見放題パック:990円

プレミアムコースは見放題が付いていないコースで毎月550ptが付与されるのみ。最新作の配信だけが目的であればこちらのコースが良さそうです。

おすすめは「プレミアム&見放題コース」。
約2万5千本が見放題で、毎月550ptも付与されます。ポイントも考慮すると実質負担は528円でかなりお得になります。

まずは初月無料でお試しください。翌月1日から有料会員に自動更新するので解約する場合は当月内にお忘れなく。

ビデオマーケット公式ページ

タイトルとURLをコピーしました