『ビデオマーケット』詳細&レビュー|最新作をいち早くテレビで見たいなら

『ビデオマーケット』詳細

ビデオマーケットとは?

VODサービスのパイオニアとして2006年よりサービス開始し、最新作のスピード配信が魅力の『ビデオマーケット』。デジタル先行配信があったり、見逃した作品もすぐに見たり、話題作もすかさずチェックできます。

業界最大級の25万本以上を配信、最新作品はもちろんここでしか観られないマイナー作品も多数配信しています(見放題対象作品数は4万本以上)。

ビデオマーケット公式ページ

配信作品数は25万本以上、見放題対象は4万本以上

最新作はもちろん過去の名作・話題作合わせて25万本以上を配信中。配信作品数だけでいえば業界最大級です(見放題対象作品は4万本)。

ドラマ・映画・アニメ・パチンコ&パチスロ・お笑い・バラエティ・グラビア&イメージビデオ・スポーツ・ミュージカル

など幅広いジャンルが揃っています。

消費ポイントは

  • 新作映画:440pt
  • 新作ドラマ:330pt/話
  • 旧作ドラマ:110pt/話

が多いです。

最新作のレンタル料金は他サービスと比べても安く設定されているのが魅力の一つ。
ドラマ全話をまとめてレンタルすると割引やポイントバックがあったりお得に利用することもできます。

また、毎月1日には110円セールもやっているのでそちらもチェックしてみてください。

超高画質再生が可能

ビデオマーケット独自の高品質エンコード技術(UHQエンコード)により高画質&高音質での作品視聴が可能。

ビデオマーケット公式ページ

トップに戻る

月額プランは利用方法によって3つ用意

登録方法によっては利用料金が違います。しっかりと確認してから利用してください。

『ビデオマーケット』の料金プランは以下の3つ

  • プレミアムコース
  • プレミアム&見放題コース
  • NHKオンデマンド丸ごと見放題パック

【プレミアムコース】
月額550円(税込)で毎月550ポイント発行。
ポイントもしくは直接決済を利用して「レンタル・購入」が可能で、割引された複数話パック・全話パックをポイントを使って購入できる。

【プレミアム&見放題コース】
月額1,078円(税込) で毎月550ポイント発行。
プレミアムコースに対象作品見放題が付いたコース。韓流好きはこちらがおすすめ。

【NHKオンデマンド丸ごと見放題パック】
月額990円(税込)。
NHKオンデマンドで配信中番組が視聴可能となる見放題パック。
※FireTVで視聴不可
※ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払いでは登録不可

使いきれなかったポイントは翌月以降へ繰越

見たい作品が無かったり忙しかったりしてポイントを使いきれなかった場合は翌月に繰り越せます。

ポイントの有効期限は180日と長めですが、有効期限の確認手段がないのが残念。失効しないようどんどんポイントを消費して視聴していきましょう。

課金日は登録方法により異なる

①クレジットカード・d払い・SPモード・auかんたん決済/au WALLET
⇨登録日が初回の課金日、その後毎月1日が課金日

②ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・amazon決済(FireTVからのご登録)
⇨登録日が初回の課金日、その後も登録日が課金日

③GoogleのApp内課金(Androidアプリ/AndroidTVからのご登録)
⇨初回課金日の日付が毎月の課金日

まずは初月無料トライアルでお試しください⇩

ビデオマーケット公式ページ

トップに戻る

対応デバイスが豊富

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ
  • ストリーミングメディアプレーヤー

で視聴可能。

登録できる機器の上限は不明。購入した作品のみダウンロード視聴はできるようです。

ビデオマーケット公式ページ

トップに戻る

他サービスとの比較

月額(税込)内容毎月付与
ポイント
見放題本数無料体験DL利用4K画質
※一部
同時
再生
公式サイト詳細記事
U-NEXT2,189円映画・アニメ
電子書籍
アダルト 他
1,200pt230,000本31日間公式 詳細
Hulu1,026円海外ドラマ
オリジナル 他
100,000本2週間×公式 詳細
Amazon
プライムビデオ
500円
学生250円
映画・アニメ
オリジナル 他
非公表30日間公式 詳細
Netflix990円
1,490円
1,980円
映画・アニメ
オリジナル 他
非公表公式 詳細
dTV550円映画・アニメ
アジア作品 他
120,000本31日間×公式 詳細
Disney+990円ディズニー作品 他非公表公式 詳細
FOD
プレミアム
976円フジテレビ
作品
雑誌 他
100pt50,000本2週間××公式 詳細
dアニメ
ストア
440円アニメ4,800本31日間×公式 詳細
アニメ放題440円アニメ3,400本1ヶ月××公式 詳細
DAZN3,000円スポーツ
ライブ配信
××公式 詳細
楽天TV
パリーグspecial
702円野球×公式 詳細
スカパー!加入月
0円
公式 詳細
TELASA
(旧ビデオパス)
618円テレ朝作品 他非公表2週間××公式 詳細
Paravi1,017円TBS作品 他非公表××公式 詳細
ビデオ
マーケット
1,078円映画・アニメ
ドラマ 他
550pt40,000本加入月
0円
××公式

利用目的別おすすめ

膨大なコンテンツ量U-NEXT
とにかく安くプライムビデオ
dTV
オリジナル作品多めHulu
Netflix
プライムビデオ
アニメだけでいいdアニメストア
ディズニー好きDisney+
スポーツが見たいDAZN
楽天TV
アダルト作品ありU-NEXT

【結論】特におすすめする理由が無い

最新作がどこよりも早くデジタル配信するといっても、映画好きは基本的には映画館にいくはず。地方住みで映画上映が無い方にとってはメリットですね。

  • 登録方法により月額料金が違う
  • 登録方法により解約手順が異なる(いちいち調べる手間もある)
  • 機能的にも不十分

などユーザーフレンドリー的にもマイナスポイント。当サイトでは特におすすめする理由がありません。

この記事のまとめ

  • 業界最大級の25万本以上を配信
  • 見放題対象は4万本以上
  • 最新作の配信が早い
  • ポイントは繰越可能、有効期限は180日
  • 利用料金は3プラン
  • 登録方法により月額料金が異なるので注意
個人的に「ポイントを購入⇨ポイント利用でレンタルor購入」のシステムがあまり好みではないのでメインで利用する予定はありません。
他サービスでもそのうち新作映画は見られるので『ビデオマーケット』を積極的におすすめする理由もありません。

ビデオマーケット公式ページ

トップに戻る

※本記事は公開・修正時点での情報です。最新のものと異なる場合がありますので、最新情報は公式サイトをご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました