『Geforce Now』詳細&レビュー|フリープランは無料で気軽に遊べる!

『GeForce Now』とは

ゲーム機(PS5やSwitchなど)やゲーミングPCを持っていなくても、今手元にあるデバイス(スマホ・タブレット・Windows・Mac)でクラウドストリーミングによるゲームプレイが可能になるサービス。

2022年3月時点で約1,100タイトルが対応中。基本無料タイトル(F2P)の「Apex・フォートナイト・Destiny2」など90タイトル以上もプレイ可能です。

まずはフリープランでクラウドストリーミングゲームを試してみましょう!

by SoftBank フリープラン登録

by au 1ヶ月無料

「by SoftBank」と「by au」の違い

『GeForce NOW』はアライアンスパートナー(SoftBankとau)によって運営。

サービス名も

  • GeForce Now Powered by SoftBank
  • GeForce Now Powered by au

と違いますが基本的なサービス内容は同じ。ちなみにどちらもSoftBankユーザー、auユーザーじゃなくても利用可能です。

by SoftBank by au
料金
(税込)
フリープラン:0円
プレミアムプラン:1,980円※ソフトバンクユーザー
⇨毎月360円分のPayPayボーナス付与
(プレミアムプランのみ)
auスマートパスプレミアムプラン
:0円(会員のみ・制限有)
プレミアムプラン:1,980円
※au/UQ mobile 5Gユーザー
⇨1,650円
無料期間 なし 1か月間(初回入会のみ)
支払方法 クレジットカード
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
PayPay
auかんたん決済
・通信料金合算支払い
・クレジットカード支払い
by SoftBank プランによる違い
フリープラン プレミアムプラン
料金
(税込)
0円 1,980円
混雑時
アクセス
通常接続 優先接続
連続
プレイ時間
1時間 6時間
RTX 対応

※RTX…レイトレーシングによって光の表現力があがり、より臨場感あふれるゲーム体験ができる

by au プランによる違い
auスマートパス
プレミアムプラン
プレミアムプラン
料金
(税込)
0円 1,980円
※au/UQ mobile 5Gユーザー
⇨1,650円
混雑時
アクセス
通常接続 優先接続
連続
プレイ時間
1時間 6時間

無料で『GeForce Now』を遊びたいのであれば

  • 既にauスマートパスプレミアム会員⇨by au
  • それ以外の人⇨by by SoftBankのフリープラン

その他の決め方としては

  • RTXに対応したゲームが遊びたい⇨by SoftBankのプレミアムプラン
  • 長時間続けて遊びたい⇨利用中のキャリア側

どちらのキャリアも利用していないなら、まずはフリープランのあるby SoftBankから始めてみるのがおすすめです。

by SoftBank フリープラン登録

by au 1ヶ月無料

「使い放題MAX 5G ALL STARパック」に追加

auの料金プラン「使い放題MAX 5G ALL STERパック」にも追加されています。

auユーザーで

Netflix(ベーシックプラン)・Apple Music・YouTube Premium・TELASA・DAZN・GeForce NOW Powered by au・Amazonプライム

全てを利用したいならこちらもありかと思います。

※別途通話料・機種代・オプション利用料などがかかります

目次に戻る

『Geforce Now』サービス詳細

1,100以上のタイトルに対応

2022年3月時点の『GeForce NOW』対応タイトルは1,100以上。大作・話題作・人気作も多くプレイ可能になっています。

  • ウィッチャー3
  • サイバーパンク2077
  • アサシン クリード ヴァルハラ
  • トゥームレイダー
  • 地球防衛軍5
  • 不思議のダンジョン 風来のシレン
  • ダンガンロンパ
  • イース9
  • 閃の軌跡1~4

などが対象。
一覧をパッと見ただけでも洋ゲーがめちゃくちゃ多いですね。和ゲーはごく少数。

毎週金曜日に新しく対象タイトルが追加されます。

Epic Gameによる無料配布を活用する

ゲームストアEpic Gameではソフトを毎週無料配布をしています。管理人がいただいたタイトルだと

  • ジュラシックワールドエヴォリューション
  • きみのまちポルティア
  • ARK:Survival Evolved
  • Pathfinder:Kingmaker
  • ウォッチドッグス2
  • トロピコ5

は『Geforce Now』対応タイトルでした。ありがたい。

とりあえずアカウントを作成しておけば毎週何かしらの無料配布はもらえるのでおすすめです。

by SoftBank フリープラン登録

by au 1ヶ月無料

目次に戻る

ゲーム機・ゲーミングPCが不要

クラウドストリーミングのいいところは、ネット環境さえあれば専用機器やハイスペックなPCが無くても遊べること。外でもプレイ可。

ただし、それでも最低限のスペックは必要です。それぞれの機器で推奨システム要件が決められているので参考にしてください。

月額は0円、プレミアムプランは1,980円

月額料金は1,980円(税込)。
by SoftBankは誰でもフリープランなら月額0円、by auはauスマートパス会員のみ月額0円です。

契約先によってプランが微妙に違うので注意

前述していますが

  • by SoftBank
  • by au

で料金プランが少しだけ違います。利用前にもう一度確認しておいてください。

by SoftBank フリープラン登録

by au 1ヶ月無料

目次に戻る

注意点

『Geforce Now』利用前に注意したいことは

  • 事前にデジタルストアのアカウント作成が必要(おすすめはSteam)
  • 全て無料で遊び放題というわけではない
  • F2Pタイトル以外は事前に購入しておく必要がある
  • 同じタイトルでも全てのデジタルストアが対象ではない
  • 契約先によって料金プラン等に多少の違いがある
  • 長期間利用するつもりならゲーム機やPCを買った方がお得だし快適(今の技術ではなおさら)
  • 最低限のスペックを備えた端末は必要
  • Wi-Fi環境は重要(1080p/60FPSの場合25Mbps以上)
  • ラグあり
  • ゲームパッドが無いと遊びにくいことが多い(特にスマホ)
  • 混雑時は順番待ちすることがある

ゲーム遊び放題のサブスクではなく「手持ちの端末で遊ぶための月額定額サービス」な点はご注意ください。

この記事のまとめ

  • クラウドストリーミングサービス
  • 2022年3月現在1,100タイトル以上が対象
  • 90タイトル以上の基本無料タイトルあり
  • 月額は1,980円、条件付きで0円
  • SoftBank、auで少しだけプランが違う
  • 無料で遊びたい人はby SoftBankのフリープラン
  • デジタルストアのアカウント要
  • 買い切りタイトルは事前に購入しておく
  • Wi-Fi環境は重要(最低でも15Mbps以上の通信速度)
  • 他にも注意点は多いので要確認
ゲーム機・ゲーミングPCを持っていない人がF2Pタイトルを遊ぶためのサービス、といった印象。買い切りタイトルを遊ぶにはいろいろ我慢しないといけないので、基本的にはゲーム機を買った方が快適です。
クラウドストリーミングサービスによるゲームはまだまだ課題が多いので今後に期待しましょう。

by SoftBank フリープラン登録

by au 1ヶ月無料

目次に戻る

※本記事は公開・修正時点での情報です。最新のものと異なる場合がありますので、最新情報は公式サイトをご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました